合格体験記
小島 寿士
会社名/ 新菱冷熱工業株式会社
中国支社
  小島 寿士

令和元年度 空気調和・衛生工学会
設備士資格検定試験(空調・衛生)合格

私は、入社2年目に空気調和・衛生工学会設備士資格検定試験の空調・衛生両分野を受験しました。技術者として、空気調和・給排水衛生設備に関する基礎から専門領域までの技術力と向上を目的とし、勉強に励みました。

受験対策として、過去の問題集を用いて@問題傾向の把握、A分野ごとの出題傾向の分析を行い、過去問題を繰り返し解くことを毎日実践しました。試験問題には日常業務と関連する内容が多かったため、仕事面での基礎の復習にもなり、取り組んでいるうちに自らの成長を実感し、やりがいを感じられるようになっていきました。その結果、仕事に向かうモチベーションと試験勉強の意欲が高まり、合格することができました。

合格へのポイントとしては『基本事項の理解』、『問題演習の繰り返し』、『先輩や上司に意見を聞く』ことが大切だと思います。

設備のことを何も知らずに業界に入った方も、1つ資格を取ると自信につながると思いますので、これから受験する方は頑張ってください!