見学会・セミナー等報告
■ 令和3年度 技術セミナー

開催日 令和4年3月15日(火)14:00〜16:10
参加人数 対面27名、リモート33名
会   場 RCC文化センター 7階700会議室
(広島市中区橋本町5-11)
■第1部
  「ダイキンアレス青谷2期の自然環境と共調する建築設備計画」
講 師: 株式会社竹中工務店大阪本店
設備部門 設備8G 吉田 淳
吉田 淳
SHASE第34回振興賞技術振興賞 受賞業績
JABMEE第9回カーボンニュートラル賞支部奨励賞 受賞業績
■第2部
  「高松電気ビルにおけるコミッショニングを活用した
     環境負荷低減・省エネルギーの取り組み」
講 師: 四国電力株式会社 土木建築部
建築技術グループ 天野 雄一朗
天野 雄一朗
SHASE第34回振興賞技術振興賞 受賞業績
JABMEE第7回カーボンニュートラル賞 受賞業績
【技術セミナーの様子】
開会の挨拶 坂本支部長
開会の挨拶 坂本支部長
会場の様子
会場の様子
オンライン配信 オンライン配信
オンライン配信
■ 第13回技術発表会 報告

日時 2021年12月18日(土) 16:15〜17:15
参加人数 Web 99名
会場 Zoomミーティングによるオンライン開催
主催 (公社)空気調和・衛生工学会 中国・四国支部

13時からの第3回スチューデントフォーラムに引き続き、技術発表会が開催され、3名の発表者により発表を行っていただき、多くの方にWebで聴講いただきました。

  発表者氏名 所 属 題 目
1 林 健司 ダイダン(株)
中国支店
「人を活かすDX」で働き方改革や新しい建築設備への取組み
2 徳留 良三 (株)中電工東京本部
空調管工事部
巨大ターミナル駅における制約下での空調設備改修事例
3 戸田 充信 東洋熱工業(株)
技術統括本部
CFD技術の紹介
【発表概要】 ※資料は抜粋掲載
1.「人を活かすDX」で働き方改革や新しい建築設備への取り組み
・発表者と所属会社の紹介
・円滑な施工と働きやすさへの具体アプローチ
・3Dモデルの活用
2.巨大ターミナル駅における制約下での空調改修事例
・巨大ターミナル駅での制約
・改修工事の作業環境と時間制約
・重量物や大容積品の搬入と据付
3.CFD技術の紹介
・CFDの概念
・CFDの特徴
・独自の流体解析ソフト『T-Flow』の紹介
■ 中国・四国支部 創立50周年記念講演 報告

日時 2021年11月19日(金)16:20〜17:50
参加人数 合計85名(対面82名、WEB3名)
会場 広島ガーデンパレス 2階 孔雀・朱鷺(広島市東区光町1-15-21)
主催 公益社団法人 空気調和・衛生工学会 中国・四国支部
■ サステイナブルな空気調和・衛生工学会を目指して
  〜これからの活動と展望〜
講 師: 関東学院大学 建築・環境学部
建築・環境学科教授  大塚 雅之
(空気調和・衛生工学会 会長)
大塚 雅之

15時から開催された中国・四国支部創立50周年記念式典の中で記念講演が開催され、「サステイナブルな空気調和・衛生工学会を目指して 〜これからの活動と展望〜」と題して、会長の大塚雅之さまにご講演いただきました。

今回は新型コロナ感染防止対策を施した上で、対面形式でご講演いただくとともに、聴講される方も対面とWEBの両方で多くの方にご参加いただきました。

講演内容は、空気調和・衛生工学会の概要・学会活動・中長期ビジョンについて解説をいただき、改めて学会の取り組みについて理解することができて、大変参考になりました。

【記念講演会における聴講の様子】
■ 2021年度 地区講演会 報告

日時 2021年6月11日(金)15:40〜16:50
参加人数 合計68名(対面22名、WEB46名)
会場 広島ガーデンパレス 2階 孔雀・朱鷺(広島市東区光町1-15-21)
主催 公益社団法人 空気調和・衛生工学会 中国・四国支部
共催 一般社団法人 建築設備技術者協会 中国・四国支部
■ 新型コロナ対策としての設備の運用について
講 師: 東京理科大学 工学部建築学科
教授  倉渕 隆
倉渕 隆

13時30分からの2021年度支部報告会に引き続き地区講演会が開催され、「新型コロナ対策としての設備の運用について」と題して、東京理科大学工学部建築学科教授 倉渕隆さまにご講演いただきました。

空気調和・衛生工学会の副会長でもある倉渕さまは、新型コロナ感染防止のため、今回は東京からWEBでご講演いただくとともに、聴講される方も対面とWEBの両方で多くの方にご参加いただきました。

講演内容は、これまでの経緯に始まり、感染経路や設備に関連したクラスター事例、還気による感染リスクや空調システム別の対策と、感染リスクの予測法について、海外の研究事例も交えて解説頂き大変参考になりました。

 
【地区講演会における聴講の様子】